お気に入りに追加

Firebird 2.5.0

スポンサードリンク

Firebird(ファイアバード)は、InterBaseの派生のオープンソースリレーショナルデータベースマネージメントシステム。

Firebird
ソフト種類: Freeware
日付追加: 2010-10-11
対応OS: Windows XP,Windows 2000 Windows 98,Windows 7 Windows Vista,Windows 2003
ファイルサイズ: 6.44MB
ソフト作者: Firebird Project.

対応言語

Firebird 2.5.0】の開発者説明

Advertisement
Firebird(ファイアバード)は、InterBaseの派生のオープンソースリレーショナルデータベースマネージメントシステム。オープンソースで開発されており、Mozilla Public Licenseを元にしたInterBase Public Licenseによってライセンスされている。

特徴

PostgreSQLのMVCC(多版同時実行制御)と同様のMGA(マルチ・ジェネレーション・アーキテクチャー)による高度なトランザクション管理機能を有する。ストアドプロシージャや、トリガー、UDF(ユーザー定義関数)等の商用データベースに通常備わっている機能を網羅している。

PostgreSQL、MySQLに続く第3のオープンソースリレーショナルデータベースマネージメントシステムとして注目されている。

特筆すべき機能として、有償ではあるが米IBフェニックス社の「IBレプリケータ」を導入し、GUI上から設定することにより、IPネットワークで接続された複数のFirebird同士で同期処理を行なうことが可能となる。これはトリガーの機能を応用したもので、更新された箇所を同期処理用のテーブルに蓄積し、蓄積内容を設定された別のFirebirdに対し定期的に送信すると言うものである。

Mozilla Foundationの新ブラウザでもMozilla Firebirdの名称を使うこととなったので、多少の混乱があったが、2004年2月10日にmozilla.orgがブラウザの名称をMozilla Firefoxに変更したことで決着した。

プログラム関連 Firebird

  • Firebird Maestro Firebird Maestro 7.7 [13.53 M | ]

    Firebird の管理のためのWindows のGUI 。

  • Firebird Data Wizard Firebird Data Wizard 7.8 [25.66 M | ]

    Firebird のデータ管理のための勝利GUI 用具。

  • Firebird for Linux×86 Firebird for Linux×86 2.1.1 [5.87MB | Freeware]

    Firebird(ファイアバード)は、InterBaseの派生のオープンソースリレーショナルデータベースマネージメントシステム。

別の言語で Firebird をレビューする

よくある質問 | ご利用案内 | Copyright 2002 - 2010 BrotherSoft.com All rights reserved. リンクについて | 初めての方 | Weeebs.com | AfreeCodec.com